script src="//ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.11.0/jquery.min.js">

ECsuites

078-327-2280

(平日 10:00〜18:00)

コラム

  • HOME
  • コラム

KDLアパレルEC通信

アパレルECに関するトレンド・考察を毎月お届け

バックナンバー

Yahoo!もSSL化で自然検索キーワードがますますわからなくなる?

2015年10月28日公開分

【1】Yahoo!もSSL化で自然検索キーワードがますますわからなくなる?

少し前になりますが、2015年8月18日より段階的に検索結果にSSLを使用する、
とYahoo!より発表がありました。前々からGoogleでは同様のことが行われており、
Google Analyticsでは、「(not provided)」として計測されていて、
どのキーワードで流入したのかわからない、という課題がありました。
Yahoo!でも検索結果がSSL化されることにより、Googleと同様のことが
今後起こる可能性が高いです。

では、Yahoo!でSSL化されてわからない検索キーワードは、
Google Analyticsではどう計測されるのでしょうか。

現時点(2015年10月)では、Yahoo!でSSL化され分析側で認識できないキーワードに関しては、
「オーガニック検索」として計測されていないようです。
(Googleは「オーガニック検索」で、「(not provided)」として計測)
その代わり、「参照サイト」として計測されており、参照元は「search.yahoo.co.jp」
となっているようです。おそらくみなさんのサイトでも8/18以降、
「search.yahoo.co.jp」という参照元を多少計測しているのではないでしょうか。

Googleでは「(not provided)」のキーワードについて、
ある程度調べる方法が存在します。(※Googleの「(not provided)」
についての詳しい記事はこちら
しかしながら、現時点ではYahoo!における同様の手段は無いようで、
ますます自然検索キーワードが分析しにくくなる可能性は否定できません。

今後、サイト運営者は検索キーワードを意識せずにコンテンツを
提供するようになるのでしょうか。もしくはGoogle Search Console
のようなツールがYahoo!でも用意されるのでしょうか。
ただ、Googleも常に提唱しているように、「ユーザー目線の質の高いコンテンツ」
を用意することが最も重要なのはどんな状況においても変わらないと考えます。

<参考記事>
http://docs.yahoo.co.jp/info/notice/150812.html

【2】在庫や価格の変化をお知らせする自動通知機能を追加

お客様が"お気に入りアイテム"に登録したアイテムの在庫少なくなったり、
価格が下がったりした際に、お客様に通知する自動通知機能をECsuitesの標準機能
として追加いたしました。

「一通り商品を見て回ったうえで購入したい」「後日購入したい」
といった要望に応えることができるお気に入り登録機能ですが、
一度登録した後、そのままになっていることが、よくあるかと思います。
そんなときに、「残り在庫があとわずかに!!」「今なら10%OFF!!」
といった通知を送ることで、購入を促すことができる機能です。

導入いただいたクライアント様のECサイトでも
すぐに、お気に入り登録したアイテムからの購入が増加しました。
通知方法としては、現在マイページとメールでの通知に
対応しておりますが、今後は、SMSやLINEなどに対応していく予定です。

<ECsuites機能一覧>
ECsuites機能一覧

【編集後記】

今回の記事では、Webサイト分析やECsuitesのアップデート内容について触れました。
ECsuitesでは、定期的に機能アップデートやソフトウェアのバージョンアップに
対応していきます。

これからもメルマガだけでなく、サイトでもお知らせを配信してまいりますので、
チェックしていただければ幸いです。

  • 最新のバックナンバー・過去のバックナンバーに戻る
  • メルマガ登録(無料)

トップへ戻る